FC2ブログ

かよこ通信
掲載されている写真や文章の無断使用はお断り致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

津南町役場22cm、秋山郷51cm

 20070131213849.jpg  20070131213932.jpg

 暖冬小雪です。今日の積雪量は、津南町役場22cm、秋山郷・結東51cmと言う少なさです。写真は、春先のようにふくらんだ木蓮のつぼみと、十日町市内の神社の境内です。
「楽ですね」と挨拶を交わしますが、「この先どうなるのやら」と農家の皆さんは天候不順を心配し喜んでばかりもいられません。道路除雪委託業者へは、待機料も出ません。小雪による経済へのマイナス影響もあり、対策が必要になって来ています。
 それにしても、柳沢厚労相の「女性は産む機械」の発言はあきれるばかりです。今日お会いした女性のみなさん、口々に怒っていました。即刻罷免すべきです。



スポンサーサイト
  1. 2007/01/31(水) 21:41:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

震度3の十日町市で

 挨拶をしていましたら「ドン」と揺れました。尾身市議は即座に「震度3だな」と、中越大震災の余震で何度も体験し身についたようです。大震災では、旧十日町市内も所によって大きな被害を受け、今日お会いした方からも「くわはらさん、地震の翌日に来てくれましたよね」と言葉をかけられました。あの時の恐怖がよみがえります。
 五十嵐党県議の奮闘により、人工斜面の崩れは、対象家屋が1戸でも県の助成対象になり、十日町市内でもあちこちで救われました。
訪問先では、まだ地震による改修工事中のところもありました。地震対策はまだ終わっていません。


  1. 2007/01/30(火) 21:55:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あふれかえった新春の集い

20070129223225.jpg

 28日は、山口典久衆議員北陸信越ブロック候補を迎えて、十日町吉田地域と、地元津南で後援会の新春の集いが開かれ、元気をいただきました。
 これまで参加したことのない方々もおられ、広がりを感じました。
津南会場は、あふれかえり襖をはずした為、寒かったと思います。お詫びいたします。フルートによる「春の海」、「浜千鳥」などは新春にふさわしいひと時となり、口づさむ方もありました。
夕張市は、マスコミでも話題になっているだけに、山口さんが財政破綻の背景をわかりやすく語られ好評でした。わが町わが村と重ねて考えている住民が多いのではないでしょうか。
 私は、地域の暮らしの実態、県政の予算の使い方の異常さを話しましたが、まだまだです。期待に応えて地域の声を県政に届けるためにがんばります。


  1. 2007/01/29(月) 23:04:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

配偶者特別控除の廃止で保育料年間10万円増

 庶民増税は、住民税や所得税の増税だけにとどまりません。国保料、介護保険料などに連動し雪だるま式に膨れ上がります。十日町市では、要援護世帯除排雪事業による「雪処理券」が、今冬、税制改革の影響で申請者681世帯のうち、89世帯対象外となりました。今のところ小雪なのでおおきな問題になっていませんが、昨年でしたら大変な事態になっていたところです。
 厚労省は、党国会議員団の要請に応え、所得税定率減税半減が保育料の値上げに連動しないよう、保育料基準(案)を示しました。新年度予算で各市町村の判断が問われています。
 津南町では、国同様に対応する予定ですが、すでに05年の配偶者特別控除の廃止により、保育料が年間10万円アップになった方がおりました。若年層の非正規雇用が2人に1人という状況の中で、子育て支援策を強めなければならないのではないでしょうか。



  1. 2007/01/27(土) 22:08:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

県知事に新年度予算要望

 20070125225030.jpg

 今日は、五十嵐県議を先頭に、県知事に新年度予算の重点について予算要望。知事は「乳幼児医療費助成制度の拡大は(共産党に)たびたびいわれてきたこと。通院費の助成拡大では方向は一緒。誘致企業には正社員雇用を働きかける」、「要介護者の障害者控除の制度徹底は同感。障害者医療助成制度を後退させる考えはない」など、前向きな回答。
 また、「大型開発はやめたい、スーパーゼネコンの仕事吸い上げには反対だ」とも答えました。私は、「松代病院は県立として存続を」と要請して来ました。県民の切実な要望実現のために、なんとしても選挙勝利を!


  1. 2007/01/25(木) 23:16:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

介護認定者と障害者控除

 介護保険の要介護認定者は、所得税の障害者控除が受けられます。
2001年11月、党新潟県委員会(当時、私は参議院選挙区候補として参加)が国税庁に交渉し認められたことです。
 津南町では、介護度1~2は障害者控除(控除額27万円)、介護度3~5は特別障害者控除(控除額40万円)です。昨年末の介護認定者は668人。町役場では、昨年末現在で一年間の新規認定者、介護度が変更になった方の「認定書」を各自に郵送しています。「認定書」を添付して所得税の確定申告・還付請求をしましょう。
 小泉税制改革による増税の中、この制度があることを多くの方に知らせていきましょう。問い合わせは、025-765-4304、くわはらまで。



  1. 2007/01/25(木) 01:11:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新潟県内26台が撤去対象ATM

 赤旗19日、21日付けで、日本郵政公社が現金自動支払機(ATM)738台(局外ATM総数2564台の約3割)もの撤去計画を進めていることが報道されました。そのうち624台については、すでに設置先と「合意」したとして病院、学校などで撤去がはじまっています。
 吉川春子参議員事務所から新潟県内の資料をいただきました。市役所、病院、大学など26台が対象。すでに17台が撤去済みです。近くでは、十日町シルクモール、小千谷総合病院、長岡日赤病院などです。
 政府は「郵政民営化してもサービスは低下させない」と公約していたはずです。10月1日からの民営化を前にこのような事態です。
 各地のJA支所の統合により、不自由を強いられている地域です。声を上げましょう。


  1. 2007/01/23(火) 23:13:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雪処理券の対象世帯の拡充を

 20日、旧十日町市内で小集会。女性が多く、雪処理券の対象世帯を広げてほしい、特養待機者が多いなかで、在宅介護者に介護手当てを増額するべきだなどの意見が出されました。
 安保市議から「雪処理券は,申請681世帯、税制改革による課税世帯89が非該当となる等合計104世帯が非該当で、対象世帯は577世帯。介護手当ては、合併協議会ではなくす方向になっている」と説明があり、いずれにしても、新年度予算の審議のなかで要望していきたいと回答。
 「政治は弱い人のためにあるはずが、そうなっていない」と怒りの声も出され、小集会は率直に話が出来ていいものですね。市制と県政、国政がつながり、同時にわかるのも魅力です。


  1. 2007/01/21(日) 22:04:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

介護保険施設等と懇談

20070118233828.jpg
 
 十日町市議団と介護保険施設、障害者施設等と懇談。
 介護保険法改悪によって大幅な減収となり、人件費にしわ寄せせざるを得ない。賃金は低く、臨時・パート化しないとやっていけない。ユニットの国の職員配置基準は3:1、実態は2:1。夜勤は25:1となり、グループホームとの比較でもひどい基準。昨年の除雪費は200万円かかった。措置制度時は除雪費加算があったが、今はなし。一律の介護報酬は問題があると、話していただきました。写真は、ユニットごとに炊飯ジャーでご飯を炊き、箸、皿などもマイ食器にし、家庭的にと配慮していました。ご飯の炊き上がるニオイが立ち込めるそうです。
 障害者施設では、障害者自立支援法の理念と現状に大きな乖離があるとして、地域生活移行の為には、グループホームなど住居の土地代を含め支援策を。障害程度区分判定が介護保険をベースにしているため、知的障害、精神障害の特性に合わない。措置制度時には、寒冷地加算があったがなくなり、除雪費が負担等、切実な訴えがありました。


  1. 2007/01/19(金) 00:30:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

国道117号交通安全対策

20070117204619.jpg

 死亡事故が相次いだ国道117号津南町卯ノ木地内の交通安全対策について、津南町役場へ党津南町議員団と要請に出かけました。
 町や警察など関係者は、事故の翌日・12日に現地調査し、次のように対策を進めていました。水銀灯を1~2箇所設置する、横断歩道を設ける、道路中央にゼブラゾーンの表示をする。117号沿線住宅にチラシを配布し注意を喚起するーでした。「信号機の設置を」の声もあります。

 20070117211021.jpg

 「 20070117213243.jpg

エアリアルテシュ」、空中バレーの演技を始めて堪能しました。
トイレ休憩に立ち寄った津南の竜ヶ窪温泉で、地元出身者による見事な演技でした。天井から下げられた巾広な布を、手や足、体に巻きつけてしなやかに、大胆に。人間の体と磨かれた動作の美しいこと。皆さんも機会がありましたらぜひどうぞ!今日は、ラッキーでした。


  1. 2007/01/17(水) 21:26:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

平和の願い

20070116220405.jpg

 80代の一人暮らしのおばあちゃん考案の鶴です。羽をつなぎ円陣にしたもの、中心で羽をつなげたもの等、一枚の包装紙等で折ったものです。難しそうです。テレビは面白くないのでと沢山の折り紙の作品が並んでいました。
 安倍内閣は、改憲手続き法案を25日からの通常国会で成立を図る方針です。中川自民党幹事長は、憲法記念日までに成立させたいとまで述べています。
 暮らしの土台は平和です。9条バッチをつけて活動している私は、不破さんの「日本の戦争ー領土拡張主義の歴史」のパンフを持ち歩いています。戦争体験者にも、若い人達にも読んでいただければーーと思っています。


  1. 2007/01/16(火) 22:33:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

地震被害と十日町市議団の活動

 昨日と今日は、尾身・安保市議と訪問対話で回り、旧十日町市の地震の被害の大きさを改めて確認しています。
 当時、多くの方々の相談に乗ってきたお二人だけに、3年目に入り新築したところ、改修した家などさまざまですが、感謝の言葉が絶えません。その一つが、崖崩れ、地盤被害への助成です。現職五十嵐県議の奮闘で対象になったものです。党議員の働きの大きさを実感しています。
 地震の被害・復興は、まだ道半ばです。地域の実態を県政に今度は、私が届けます。


  1. 2007/01/14(日) 23:38:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

冬の晴れ間

20070112184544.jpg 20070112185211.jpg

 晴れました。助かります。大口津南町議とご挨拶に回りますと、津南町議団発行の「町政レポート」が好評です。赤旗日曜版に週刊で折り込んでいますが、定例議会の前後には、一般紙にも入れています。
 悲報もありました。昨夜、国道117号線の卯ノ木地内で死亡交通事故。相次いでいる箇所だけに、対策が必要ではないでしょうか。町議団と相談します。


  1. 2007/01/12(金) 18:49:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

乳幼児医療費助成・入院は小学校卒業までに

20070111201222.jpg

 今日の新潟日報1面トップで、2007年度から、新潟県の乳幼児医療費助成が入院は小学校卒業までに拡大されると報道されました。本当に良かったですね。
5年間据え置きされ全国最低レベルでした。県民と日本共産党、とりわけ五十嵐完二党県議の議会での奮闘が実りました。通院費の拡充と所得制限撤廃に向けて引き続き頑張りましょう。
 くしくも我が家では、30年ぶりに赤ちゃんの泣き声がひびいた日でした。初孫が退院し、私の帰宅を待って、入浴でてんやわんや。あっちこっちを暖房し「イザ」。気持ちよさそうに目をつむりながら、のびのびとしています。新米ママもまずまずです。
 武田参議院選挙区候補の地元松代での活動も、和やかに力強く進んだ一日でした。地元の皆さんはあったかい!!


  1. 2007/01/11(木) 20:47:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2回目の雪堀り

20070111001511.jpg

 松之山スキー場では、中学生の中越スキー大会がゲレンデ下方だけを使って行われていました。「急斜面がなければなー」と応援のご家族は残念そうです。雪国は余りにも小雪だとまた困ります。
 とはいえ、もう2回目の屋根の雪堀りをしている方もおられました。
天水越地域は、冬期保安要員による圧雪車の道踏み箇所が多いところです。つづら坂を300mほど登ったところに1軒家がありました。村山十日町市議と息を整えてから、挨拶を始めると言う具合です。
 池や軒下のホースは、高所から水を落としています。池の凍結を防ぎ、波の大きさが消雪力になると言うことです。


  1. 2007/01/11(木) 00:33:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

イチョウの木はこんなに曲がる

20070109170119.jpg  20070109170235.jpg

 冬は彩りが少なく、鮮やかなサザンカに思わず目が行きます。大木です。晴れてきた午後の明るさの中です。
 昨日は、集落の巨木の枝で作ったお箸をいただきました。杉の香りはいいですね。
 今日は、「冬の間の楽しみだ」と職人さんがイチョウの大木で鉢作りのところにおじゃましました。同心円の物を接ぎ合わせてやってみるとのこと。イチョウの木のしなやかさにびっくりです。
 雪国は、冬の間仕事がなくなります。長い時間をどう過ごすか、工夫と楽しみを見つけて暮らしておられます。


  1. 2007/01/09(火) 17:03:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雪はまだこの程度


 1月8日、天気予報は雪ですが、津南町内の雪の多い集落でもこの程度です。訪問しましたら、町公民館時代に一緒に学習した方々や、職場の同僚に次々お会いしました。「夫を亡くし、一人で祖父母を介護しているんです」と、長い介護生活にもかかわらず淡々とした様子。本当にご苦労様です。また、いつも町で見かけると声をかけてくださった方が、突然亡くなりました。「お葬式の段取りも、お父さんどうすればいいの」とつい聞こうと思う程だったと言います。奥さんの落胆振りが伝わって来ます。「少しも楽をすることがなかった。前日まで働いていた」とーー生涯現役でした。ご冥福をお祈りいたします。

 20070109114541.jpg



  1. 2007/01/09(火) 11:46:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

選挙勝利に向けて荒天の中会議

 第3回中央委員会総会を受けて、今日は県党の幹部関係者の会議が開かれました。いつもながら、勘所を押さえた県委員長の報告、各地の活動の交流、参考になり、励まされます。
 定数2で勝ち抜く並大抵ではないたたかいですが、やりましょう。5人の党県議が誕生したらどんな県政になるでしょうか? 楽しみです。
 会議が終わり外に出てみたら、立っていることが出来ないほどの強風。いよいよ冬本番になるのでしょう。
 初孫誕生に嫁ぎ先のお母さんや従妹が駆けつけてくださいました。誕生直後からのビデオを見ながら、お祝いの夕食を囲みました。私の母にとっては曾孫に当たります。病院までは行かれませんのでビデオはありがたい。目を細めています。「長生きしてよかった」瞬間です。


  1. 2007/01/07(日) 22:33:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初孫誕生

 1月6日、ようやく初孫が産まれました。男の子です。母子ともに元気です。片腕に抱いて寝ている姿は、もう母親です。目や口を開けたり閉じたりどんな仕草も、赤ちゃんは可愛いですね。父親は「へその緒を切らせてもらった」といいます。「健やかに育ちますように!」
 里帰り出産した娘ですが、津南町では、お産出来る病院がありません。お隣の十日町市の産院にお世話になりました。幸い今年は、雪が少なく道路事情の心配もありませんでしたが、昨年のようだったらーーとずーと心配していました。
 4日に開かれた党の第3回中央委員会総会ではーー国の「構造改革」により地域医療の崩壊減少が進み、全国224の公立・公的病院で廃止・休止が計画され、この3年間でお産のできるで病院・診療所が約5千から3千に減少したーーと報告されましたが、実感しているところです。


  1. 2007/01/07(日) 00:31:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

仕事はじめの日に

 今日4日から仕事始めの事業所が多いのではないでしょうか。
私も新年の朝宣の初日です。いつもの顔ぶれの方々が、行き交います。
それにしても、今でも長時間、低賃金の厳しい労働条件を、さらに大改悪する労働法制が、1月25日からの通常国会に提案されようとしています。ホワイトカラーエグゼンプション(労働時間制度)です。労働基準法では、一日8時間、週40時間(時間外は割増賃金、残業代の支払いの義務付け)と基本を定めていますが、この適用を受けない働き方を条件つきで認めようとするものです。日本とアメリカの財界の要求にこたえたものです。厚労省は対象者を「年収が相当程度高い者」としますが、財界は「年収400万程度」を要求。そうなると1013万のホワイトカラーが時間規制からはずされ、賃金の2割がカット、総額11兆6千億、一人当たり年間114万円にもなります。
 ひどい、余りにもひどいと思いませんか。日本共産党は、断固反対しています。労働組合などと2月に全国集会を開きます。頑張りましょうね


  1. 2007/01/04(木) 21:39:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2007年 スタートしました

20070103194722.jpg

 新年明けましておめでとうございます。
2年参りは、赤ちゃんの誕生を待ち望んでいる新米パパ(予定)と一緒に。村の神社の一番乗りでした。昨年とはうってかわって雪は50cmと少なく、星空のきれいな元旦でした。
 2大選挙の年のスタートです。1日は、朝から地元集落の皆さんに恒例のご挨拶。娘さんや息子さんを迎えて、明るく温かい空気が伝わって来ます。
 2日午前は、大口・藤ノ木津南町議と全町を街宣車で新年のご挨拶で周り、午後からは、津南、中里、旧十日町と街頭演説をやりながら一巡。今日3日は、松之山、松代を一巡してきました。党員の皆さんの心意気が伝わって来ます。
 豪雪地の、山間地の声を県政にとどけ、暮らしを守る政治を今年こそ!!


  1. 2007/01/03(水) 20:42:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。